凍えそうな週末の夕暮れに読書を

「牛丼」について、どのように感じているかな。「そよ風」って、普段ではどう考えられているんだろう。別に考察するわけじゃないんだけどね。

ノリノリで話すあいつと草原

新聞の記事に、女性の眉の移り変わりをテーマにした、興味深い記事がまとめてあった。
真実が分かれば、次第に色香まで感じられるので面白い。
一見すると、不気味にも感じる場合もあるが、江戸時代では成人女性の印だという。
真相を知ると、いきなり色香まで感じられるので不思議だ。

雹が降った火曜の朝は料理を
実行させたら、完成させるまでに膨大な時間が必要なものが、身の回りにたくさんある。
その一つが、外国語の習得だ。
実は、韓国語はまれに、私たちが話す日本語と語順が一緒で、その上に日本語にない音が少ないので、習得がわりと容易だそうだ。
昔、韓国語を学んだ友達は、英語を勉強するより確実に習得しやすいのでお勧めとの事。
そうと聞いたら憧れたけれどあのハングル文字は記号にしか見れない。

陽気に熱弁する家族と枯れた森

多少時間に余裕が持てたので、TSUTAYAへ向かった。
追加でウォークマンに入れるミュージックを見つけ出すため。
現在進行形で、かなり聞いたのが西野カナさん。
いつも聞いているのは洋楽。
ヨーロッパの音楽もクールだと思う。
と思い、今日はレンタルしたのはalizeeだ。
甘いボイスとフランス語がカッコイイと思う。

悲しそうに泳ぐ友人と僕
このごろ、お腹周りのぶよぶよとした脂肪を筋肉にと思い腹筋を頑張っている。
娘を俺のお腹にしがみつかせて数を声を出し数えながら腹筋をしたら、家族との遊びにもなるし、娘も数字を暗記するし、俺の脂肪も落ちるし、ベストなやり方だとばかり思っていたら、最初は、喜んでいた2歳の娘も飽きてしまった。

雲の無い仏滅の夜は冷酒を

笑った顔って魅力的だなーと感じるので、できるだけ笑顔で過ごせるように気を付けている。
もちろん、場所と場合を考えて。
しかし、周りに強引に押し付けては良いとは言い難い。
つまり、一括では言えないが、自身の概念として。
先ほどまで真剣な顔で一生懸命に商談をこなしていた人が、ほころばせたその瞬間。
これも大好き。
目じりに皺がある人が好き!と話す友人。
気持ちも理解できるかもしれない。

騒がしく体操する子供と私
今年は、海に行っていないが、行けたらとっても行きたい。
現在、わが子が小さいので、泳がせないで遊ばせる程度だけれども、しかし、たぶん喜んでくれるだろう。
だけれども、しかし、今、オムツを着用しているゆえに、周りの人の事を考えたら海水につけないのがいいと思う。
オムツのプール用もあるが、問題に発展しているらしいので。

控え目に叫ぶ母さんと私

某有名芸能人がいきなり引退らしく、報道でうんざりするほど扱っていますが、めっちゃすごいです。
また次の総理大臣が誰に決まるかという話より報道でも番が速かった。
誰が総理になろうが変化しないと思う人もとってもいるし、それより、よくテレビで見る大物が芸能界をびっくりするほど突然引退というほうが何かしら影響がでるということですかね。

控え目に泳ぐあの子と枯れた森
明日香は、高校を卒業してすぐに仲良くなった友達だ。
明日香ちゃんの良い部分は、人を否定しなくて、細かい事は気にしないところ。
私の方から、仲良くなりたいと話かけたそうだが、覚えていない。
一緒にいると、すべてが単純化されるので、凄く安心する。
シャープな印象でスキニーなのに深夜にハンバーガーを食べに行ったりするらしい。

自信を持って泳ぐ君と読みかけの本

知名度のある見学箇所の、斑鳩寺、つまり法隆寺へ足を運んだ。
法隆寺独特だという伽藍配置もばっちり見学できて、立派な五重塔、講堂も見ることができた。
資料館では、国宝にも指定されている玉虫厨子があり、考えていたよりも大きなものだった。
この寺についてを身につけるにはきっと、膨大な時を要するのではないかと感じる。

湿気の多い金曜の早朝に足を伸ばして
急激にインターネットが必需品になるとは、子どもだった私は全く予想できていなかった。
品物を売る会社はこれから競争が激しくなるのではないかと思う。
ネットを使用し、なるべく安価な物を発見することができるから。
レースが活発になったところで近頃目につくようになったのが集客アップを目的にしたセミナーや情報商材だ。
もう、成功するための方法が売れるようにな時代で、何が何だかピンとこない。
手段と目的がごっちゃになってしてしまいそうだ。


PAGE TOP

「牛丼」について、どのように感じているかな。「そよ風」って、普段ではどう考えられているんだろう。別に考察するわけじゃないんだけどね。
Copyright (C) 2015 言葉が出ないほどの強風に遭遇 All Rights Reserved.