「奇術師」を好きという人もいるだろうし、嫌いな人もいるだろう。どうでもいいと思っている人だって。アナタが考える「職人」はどう?

天気の良い月曜の夜は冷酒を

知佳子のマンションのベランダで育っているトマトは、不運なミニトマトかもしれない。
ぎりぎりまで水分をあげなかったり、なんとなくアイスティーをあげたり、だし汁をあげたり。
ほろ酔いの私たちに、焼酎を与えられた時もあり。
ミニトマトの親である友達は、今度好奇心でトマトジュースを与えてみたいという。
私たちの中でミニトマトの気持ちは全く関係ない。

息もつかさず歌う家族とファミレス
毎晩、グラスビールを一人で飲むのが楽しみになっているけれど、最近はそのあとにワインも飲んでいる。
もちろん、次の日に外に出かける仕事がない時に限るけれど。
実家を出ていた時に、アパートの近くでワインショップを見つけて、父の日も近かったので購入したことがある。
私は見栄っ張りなので、「1万円くらいのワインを探しています」などと話して。
実家に届けた、ワインが1万円ほどしたことを我慢できずに言ってしまうと、父は気まずそうに「・・・うん、何かが違う」と言ってくれた。
他には何もいう事は、特にはなかった。
このことから、そんなにワインの値段にはこだわらなくなった。
あー幸せだと思えるお酒だったら、お金や質にはこだわらないと決めた。

ノリノリで体操する彼と擦り切れたミサンガ

遠い遠い昔、なんとなく見た映画が、「ビフォアーサンライズ」といって、邦題は恋人までの距離というものだ。
父に、「感動すると思うよ」とプッシュされた映画だ。
電車内で初めて会ったアメリカ人の、イーサン・ホーク演じるジェシーと、フランス出身のセリーヌで、ほんの少しオーストリアのウィーンを歩き回るというもの。
このストーリーの変わっている所は、ここぞとばかりの問題発起、もしくは起承転結の点の部分なんかが、あまり無い部分。
出会ってすぐの一組の男女が、恋、それに、生きる事や死ぬことについて永遠とディスカッションする。
観賞した時高校生の私は、分からないことが多く、幼く、退屈だと思いながら観賞した物語だった。
といいつつ、昨日、たまたまレンタルビデオ店で発見し、昔見たなと思い借りて再び見たところめちゃくちゃ感銘を受けた。
一番は、レコード店でケイス・ブルームの曲を聞きながら視線を投げあう部分。
2人とも帰国の時、要は、別れ際、そこでラストを迎える。
その時は理解できなかったこの内容、間隔をあけて観賞すると、すこしまたく違う見方になると思う。
その感覚を味わった後、2人がレコードショップで聞いていたALBUMを、アイチューンで探して聞いてる最中。

気どりながら叫ぶ彼と枯れた森
どんなことでも一つの趣味を、長期でコツコツ続けている人に尊敬する。
スポーツだったり、写真でも、とても小さい内容でも。
毎年一度、幼馴染の友達と、あのホテルに滞在する!でも良いと考える。
何でも一つを行うといずれは実用レベルまでたどり着くことができるかもしれない。
あれは、3歳の時、ピアノと絵の2つを学習していたが、辞めなきゃよかったな。
そんな風に感じるのは、部屋の角に両親に貰ったピアノが置いてあるから。
今の自分は全然分からないピアノだが、いずれもう一回弾きたいと考えている。

具合悪そうに話す友人と僕

タバコは脳に一利もない。
など、指摘されても吸ってしまうという。
正社員として働いていた時代、業務の関係で会った製薬会社の重役のおじいさん。
「私が元気なのは、たばことワインの力です」なんて胸を張って言い切っていた。
こんなに堂々と聞かされると失敗が目に見えている脱ニコチンはしなくてもOKかも・・・と感じる。

涼しい月曜の夕方は熱燗を
少年はめっちゃ空腹だった。
来週から夏休みという頃、小学校から元気よく帰宅している時だった。
セミは騒々しく鳴いていて、日光は強く、夕方なのにまだ太陽は高かった。
少年は汗をたらして一人で歩いていた。
友達と一緒に帰るのがほとんどだけど、今日はあまりにも腹ペコだったから、急いで帰ってとにかく何か食べたかった。
少年が食べようと思っているのは、昨日の夕食のカレーの残り。
昨夜のカレーは、まだ鍋に多少は残っていたはずだ。
ご飯だってたぶん、冷や飯が冷蔵庫に入ってたはず。
少年はカレーの匂いを想像しつつ、足早に家へ向かった。
すると体中に、汗が一段と噴き出してきた。

一生懸命体操する妹と飛行機雲

普段、Eくんから届くメールの中身は、一体何が話したいのかほとんど知ることが出来ない。
飲んでても飲んでなくてもいまいち良くわからない。
そう思っていたけれど、彼が会社で書いたという、製品と募金についての文書を読ませてもらった。
きちんとした日本語を書くことが出来るんだ!と思って、びっくりした。

湿気の多い木曜の早朝は友人と
ひとり暮らしの時、体調が悪いのに、食生活と、睡眠の具合が変だったので、ニキビが多発した。
これはヤバいと思い立って、生活リズムを意識し、美容にいい事をやってみようとリサーチした。
数多くの雑誌で崇拝されていたのが、ニチレイアセロラジュースだ。
現在でもしょっちゅう飲んでいる。
レモン以上にビタミンCが豊かに摂取できるという。
健康的な体と美容は何と言ってもフルーツから形成されるのかもしれない。

喜んで自転車をこぐ友達と冷たい肉まん

釣りの師匠が最近チヌ釣りによくスポットに行ったらしい、夕方までやっても少ししかかからなかったらしい。
ザコがいっぱいで、チヌ釣りが難しかったらしい。
しかし外道だがイノコの40cm近くがあげれたらしいから、いいなと思う。
何年か前にもらって初めて口にしたがとてもおいしく印象に残っている。
そんなのがきてると聞いたら釣りに出かけたくなるが、今すぐというわけにはいかないので今度だ。

雲が多い金曜の晩に微笑んで
先日、番組で、マクドのナゲットの食感を再現するレシピというふうに流していた。
めちゃめちゃおいしそうだなと感じて、家内に作ってもらいましたが、マクドナルドのチキンナゲットの食感では絶対にないけれど味わい深かったです。
なんか衣がわずかに違ったのだけれど、中は、同じチキンなので、俺の舌ぐらいでは少しの違いはわからなくてたいそうおいしかったです。

薬剤師 職場復帰 求人
薬剤師の求人・転職先を探している人へ。転職する為の求人や職場の情報、薬剤師の求人探しならココがお勧め。

PAGE TOP

「奇術師」を好きという人もいるだろうし、嫌いな人もいるだろう。どうでもいいと思っている人だって。アナタが考える「職人」はどう?
Copyright (C) 2015 言葉が出ないほどの強風に遭遇 All Rights Reserved.